産褥専門看護師とは



出産・退院後の母子と家族の笑顔を支える看護職

それが産褥(さんじょく)専門看護師です。

産褥期とは?:出産後、変化した心と身体が妊娠する前に戻るまでの時期をさし、約6から8週間程度と言われています。

産褥期は母子ともに心身が不安定になりやすい時期であると言われています。

 

なぜなら女性は、妊娠・出産によりホルモンバランスに変化を起こし「視覚・聴覚・嗅覚・感覚・感性」が非常に敏感になるため感情の起伏が激しくなることがあります。出産後は妊娠・出産によって大きく変化した身体の回復のために休息が必要です。

私達は、赤ちゃんとの新しい生活の始まり、お母さん自身の産後の体の身体の回復の大事な時期に家事や育児はもちろん、その時々の家庭状況に合わせて心と身体を支えるお手伝いを行います。

また、上のお子様の対応を含めて産前から産後まで継続的にサポートいたします。

他のサービスと異なる点は、私達は全員看護師の資格をもち、豊富な臨床経験や知識があります。そのため、産前産後はもちろんNICU卒業後のお母さまと赤ちゃんやご両親自身が、疾患を抱えながら子育てを頑張っているご家族全員への支援を行う事が可能です。

近年SNSの普及もあり情報過多でどの情報が正しいのか判断がつかないことはありませんか?ホルモンバランスが不安定な産褥期にSNSだけの情報で子育てを行うと時に自分に自信をなくしてしまったり、心の状態が不安定になります。

ご家庭にあったオーダーメイドの看護をお届けしお1人お1人に寄り添うことが可能です。あなたのはじめの一歩をお手伝いいたします。

 

産褥専門看護師による寄り添い支援