産褥専門看護師について

出産・退院後の母子を支える看護師が「産褥(さんじょく)専門看護師」です。
産褥とは、妊娠及び分娩により母体や生殖器の変化が、分娩の終了から妊娠前の状態に戻るまでの期間のことを指します。
出産後に変化した心と身体が妊娠する前に戻るまで約 6 ~ 8 週間程度と言われています。
私達は、赤ちゃんとの新しい生活の始まり、お母さん自身の産後の体の身体の回復の大事な時期に家事や育児
はもちろん、その時々の家庭状況に合わせて心と身体を支えるお手伝いを行います。
上のお子様の対応を含めて産前から産後まで継続的にサポート致します。

service

育児支援(メニュー)

お家で両親学級、赤ちゃん部屋の作り方、沐浴、入浴介助、送迎、公園遊び、哺乳介助、寝かしつけなど。
育児セラピストとして、お子様の成長に合わせた遊び方の提案やご両親へお子様とのかかわり方のご提案をいたします。

看護ケア

母乳育児支援、受診相談、受診付き添い、アロママッサージ、耳つぼマッサージ、ヘッドマッサージ、シニア様支援など。
産後のお母さまがほっとできる看護ケア空間のご提供をいたします。

家事支援

調理・衛生サポート、栄養支援、掃除(大掃除除く)、片付け、洗濯(洗濯物をたたむ、しまう)、アイロンかけなど。
調理サポートだけでなく掃除や洗濯などのサポートを行います。出張作り置きサービス・料理代行サービス会社であるシェアダインでミートプレップエキスパートの資格を取得しました。食中毒予防だけでなく、ご家族の嗜好に合わせたサポートを行います。

ご挨拶

金城 奈津子

こんにちは!金城 奈津子です。
私は大学病院で15年働き小児科、NICU、救急で経験を積みました。
また、保育園で働いていた経験もあります。病院で働く中で退院したお子さんやご家族が退院後どのように過ごしているのか気になっていました。

また、女性はライフサイクルにおいて働き方を変えなくてはいけない状況の中で働き方の選択ができない病院勤務に限界を感じ、この度病院を退職を決め、自分らしさが生かせる仕事はないか模索していたところ産褥専門看護師の働き方に魅力と可能性を感じ地域に飛び出しました。
産褥専門看護師として働くことでご家庭に合わせたオーダーメイドの看護をご提供いたします。
『私はあなただけのプライベートナースです。』

具体的なサービスについて

さらに詳しく以下のページに掲載しています!ぜひご覧ください。

Top